キオクトキロク

ここでは主に本に関しての記憶(感想)と記録になる予定。
書評やあらすじはもとより、流行り・話題の本はほとんどナイと思いますので、その点どうぞご了承ください。
家にある本の整理のために始めたものなので。
コメント・TBはご自由にどうぞ。ただし削除させていただくこともあるかもしれません。
あらすじ等を知りたい方は画像をクリックしてamazonやbk1のレビュー等をお読みください。
一応、■は読後、◇はList作成時、無印は雑記にしてあります、多分。
まだまだ全然整理が追いついていませんので、過去記事が増える可能性もあります。
よろしくご了承ください。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
■ピルグリム■
ピルグリム
ピルグリム
posted with 簡単リンクくん at 2005. 4.29
鴻上 尚史〔著〕 / 鴻上 尚史白水社 (1989.12)この本は現在お取り扱いできません。





050429_1743~01.jpg

Mさんが貸してくれたもの。
とっくに読んでいたのに、upするの忘れていました。
取り急ぎ、こちらの記事用に。
演劇関係(戯曲) | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
◇カッコーの巣の上を◇
カッコーの巣の上を
小田島 雄志 / 小田島 若子 / Wasserman Dale劇書房 (2001.6)通常1〜3週間以内に発送します。





表示は新装版。家にあるのはコレ↓
050429_0241~01.jpg
1986.05.25/第1版発行1,400円
演劇関係(戯曲) | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
◇ラヴ・レターズ◇
帯に書いてある言葉↓
愛することは難しい。
愛し続けることはもっと難しい。
50年間手紙を書き続けたふたり。
これはふたりの、心の記録であり、愛の記録です。
                  大竹しのぶ

A.R. ガーニー
発売日:1990/08
価格

1990.08.19/第1版発行1,600円劇書房
あまなつ
050424_1448~01.jpg




言わずと知れた(?)朗読劇の原作。
最初に観た時にそのままロビーで購入。
演劇関係(戯曲) | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
■ベント■
マ−ティン・シャ−マン
発売日:1980/02
価格
あまなつ
050421_0206~01.jpg

著者;マーティン・シャーマン
訳者;青井陽治
発行所;劇書房
1981.06.20第1版/1985.01.20第3版発行
定価1,300円





ついでに、続けて読んでしまいました。
舞台も続けて観ましたしねゞ
ところで去年BENTが久々に上演されたのも観に行ったのですが、その時は最初に観たverの印象が強すぎて、決して悪くはなかったのですがちょっと違和感もあったりしました。
なのに今回戯曲を読み直してみたら、その時のキャストが頭の中で動くではありませんか!
人の……と言うかオイラの記憶っていい加減;;
でも確かに去年のもキャストは良かったんですよ。
椎名さんも遠藤さんも大変良かった。
ただ演出が微妙〜に違うような気がしてなんだかしっくりこないようなカンジで。
一年経って、ようやく馴染んだと言うことかもしれません(笑)
舞台でも映画(あるの?)でも戯曲でもいいから、一度この世界を体験してみていただきたいです。

ところで!
訳者あとがきを読んで知ったのですがゞ
1979年の本格的初演時でイアン・マッケランがマックスを演じたと。
……これってガンダルフのイアン?
うわーーー、観たかった!
その後、リチャード・ギアがマックスをやったのもオドロキですけどね。

ちなみにコレはbk1にはないみたいですゞ
それにしても何故値段が違うのでしょ??←amazon定価以上になってるー。
ベント
ベント
posted with 簡単リンクくん at 2005. 4.21
青井 陽治 / Sherman Martin劇書房 (1981.6)ISBN : 4875745095価格 : ¥1,365この本は現在お取り扱いできません。
演劇関係(戯曲) | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
■トーチソング・トリロジー■
amazonでは本の取り扱いが見つからなかったのでDVDを表示。
右の写真は家にある本を撮影。
ハーヴェイ・ファイアスティン
発売日:2004/09/18
価格
あまなつ
050420_2257~01.jpg



著者;ハーヴィ・ファイアスティーン
訳者;青井陽治
発行所;劇書房
1987.04.20第1版発行
定価1,800円




先日、よくお邪魔させていただいているOVER THE RAINBOW様のコメント欄にて松田洋治くんの名前が出たのに反応して懐かしくなっていたところに、友のblogでも偶然その話題になったりしたので引っ張り出してきました。
ついでに、長らく放置しておいた演劇カテの1997年以前分も多少は整備しました。
量がありすぎて、一気にやらないとワケわからなくなるんですよね。
↑とか言いながらまだ全然終わってませんが(>_<)
今度のGW中にはなんとかしたい気持ちです。
本当はアチコチ関連エントリー同士をリンクしたり他のところにTB打ったりとかもしたいところですが、まだそこまで手が回ってませんゞ
でもきっかけになりましたそのコメント欄宛にはTBさせていただこうかと思います(ご迷惑なら削除お願いします)
さて。

演劇カテへデータを打ち込んでいる時から思い出してはいたのですが、改めて戯曲を読んでみると、もう、観たまんま、表情や声までもが頭の中にReplayです。
やーっぱり、若い頃って頭が柔らかくて吸収率がいいから、ふかーく記憶に刻み込まれるのでしょうか。
もちろん、大好きだったと言うこともありますけれど。
舞台版についてはそっちで語ることにして、戯曲の方。
だいたいが「青井陽治」さんが好きなんです。
昔々、今何かと話題のニッポン放送だったかと思うのですが、そこで「夜のドラマハウス」と言うコーナーがあったのをご存知でしょうか?
当時、声優の神谷明さんと(確か)堀江美都子さんとかがやっていた回をキッカケに聞き始めたように記憶していますが、テープに録って何回か聞き直した作品の脚本が全て「アオイヨウジ」さんだったと思うのです。←探せばテープもあるはずなんですが今はムリ。
その後、お芝居を観るようになって目にした「青井陽治」さんのお名前とそれが結びついたのは随分後になってからだったような気がしていますがとにかく、この方の訳が好きなのだろうと思います。
もちろん、原作がいいからではありますが、なんと言うかじわじわくるんです。
映画しか観てないと違和感あるかもしれませんが、感想文が苦手なので戯曲を再読している時に感じた想いをうまく言葉に出来ません(>_<)
ぜひ、読んでみてください。
amazonでは検索されないけどbk1では一応ヒットしました。
取扱はしてないのは同じですけどゞ
ついでにbk1のブリーダー登録もしてみましたので、これからはbk1を多用することになるかもです。
演劇関係(戯曲) | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |


RECOMMEND

「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り
「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り (JUGEMレビュー »)
C.S. Lewis, C.S.ルイス, 瀬田 貞二
映画化されるので表示してみます。
持っているのはこんなに綺麗じゃないような?
早いうちに読み直ししたいとおもいつつ。
新版 指輪物語 全7巻
新版 指輪物語 全7巻 (JUGEMレビュー »)
J.R.R.トールキン 瀬田 貞二 田中 明子
奥の深い世界です。共にハマってみませんか?
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
COUNTER
OTHERS


SPONSORED LINKS