キオクトキロク

ここでは主に本に関しての記憶(感想)と記録になる予定。
書評やあらすじはもとより、流行り・話題の本はほとんどナイと思いますので、その点どうぞご了承ください。
家にある本の整理のために始めたものなので。
コメント・TBはご自由にどうぞ。ただし削除させていただくこともあるかもしれません。
あらすじ等を知りたい方は画像をクリックしてamazonやbk1のレビュー等をお読みください。
一応、■は読後、◇はList作成時、無印は雑記にしてあります、多分。
まだまだ全然整理が追いついていませんので、過去記事が増える可能性もあります。
よろしくご了承ください。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
■肩越しの空 天上の光■
菅野 彰
発売日:2000/12
価格
あまなつ

何故だか積ん読になってましたゞ




コレを多重人格モノと言ってしまっていいのかはわかりませんが。
菅野さんの書く文章はとても優しくて切ない。
気をつけていないと処構わずに泣いてしまいそうになる。
これも、そう。
血の繋がらない姉と弟。
それだけでもどこかもう日常とは違う。
そうじゃない。
誰でもこうだったかもしれないと思える状況を紡ぎだすから余計に切ないのかもしれない。
読んでいる最中はすごく色々なコトを思うのだけれど、いざ文章にしようと思うとなんだか上手く言葉に出来ません。

久しぶりに菅野さんの本も読み返してみようか。
そしてすっかり買うのを忘れていたシリーズの続きを買うか考えよう。
家にある本を読み直そうシリーズ(菅野彰) | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |


RECOMMEND

「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り
「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り (JUGEMレビュー »)
C.S. Lewis, C.S.ルイス, 瀬田 貞二
映画化されるので表示してみます。
持っているのはこんなに綺麗じゃないような?
早いうちに読み直ししたいとおもいつつ。
新版 指輪物語 全7巻
新版 指輪物語 全7巻 (JUGEMレビュー »)
J.R.R.トールキン 瀬田 貞二 田中 明子
奥の深い世界です。共にハマってみませんか?
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
COUNTER
OTHERS


SPONSORED LINKS